エラ削りは悩みの解決に近づく!実績ある美容外科に相談から始めよう

エラ削りは悩みの解決に近づく!実績ある美容外科に相談から始めよう

エラ削りはシミュレーションをしっかりしよう

美容外科というと、女性が多く相談するというイメージを持つ方が多いかもしれません。しかし現在性別はもちろん、多くの世代の方々美容外科に悩みを相談しています。美容外科では出来ることはたくさんあります。悩みながら生活するよりも、少しでも悩みを軽くして生活を明るく送る事がおすすめです。たとえばどんなファッションやヘアスタイルにも挑戦したいけど、顔の大きさが気になってしまうという方が多い様です。背を高くするや足を長くするという事は難しいかもしれませんが、エラ削りをする事によって小顔に近づける事が出来ます。エラは人によって骨格の形や筋肉のつき方が違いますが、大きな骨で構成されており、エラ削りが可能です。美容外科では口腔内から手術する事で、目立たない形でエラ削りが可能です。ただし一人ずつ骨格が違うため、慎重に仕上がりをシミュレーションする必要があります。信頼できる美容外科では症例数も豊富で、最新のコンピューターシミュレーションや、触れることが出来る石膏でのシミュレーションも行っています。負担が少ないと言われている手術でも、手術する人にとっては不安でしょう。どんな小さな事でも相談しやすい美容外科を選択する事が大切です。

小顔効果のあるエラ削りなら美容外科へ

顔の大きさに悩む方に朗報なのが、美容外科で手術が出来るエラ削りです。
エラ削りと聞くと怖い印象を持つ人も居ますが、張り出したエラを整える事で小顔効果が期待出来る手術方法です。エラを整えるメリットは優しい印象を与えられる事と、自分の悩みを解消出来る事であり、手術の前には必ずカウンセリングが行われるので、気になる点がある場合は、その時に医師に相談をする事が可能です。

美容外科での主な手術に掛かる時間は、個人差はありますが1時間から2時間前後になります。入院などの必要はなく、当日に帰宅出来るので安心です。希望がある場合は一泊入院にも対応している所もあるので、希望がある際には事前に相談をしておきましょう。また、手術後は状態に応じて検診が行われる為、医師の判断に従う事が大切です。

シャワーや入浴、食事面に関しても利用する美容外科で指示が異なります。術後は腫れもある為、負担を与えないように柔らかい物を食べるのがオススメです。

美容外科でのエラ削りは、溶ける糸を使う場合は抜糸が不要な所もあります。ただし、全ての美容外科が溶ける糸を活用している訳ではないので、訪れる医院での手術内容に必ず目を通しておきましょう。

エラ削りをして顔のバランスを整えよう

あなたがしてみたいと思うヘアスタイルやファッションはありますか。してみたいヘアスタイル、ファッションと似合うかどうかは違います。どんなファッションやヘアスタイルでも似合うモデルさんは、背が高く手足が長く全体のバランスがとれています。背を高くしたり手足を長くすることは難しいですが、顔のバランスを整えることで全身のバランスも整える事が出来ます。たとえば顔の悩みで多いのがエラ張りです。エラは耳とあごの間にある部分の骨で人によって大きく外側に張っています。この張りは美容外科で削る事が出来ます。エラ削りと呼ばれる方法は、口の中に内視鏡を用いて削るため、外側には傷が残らず理想の顔型といわれる卵型に近づける事が出来ます。エラ削りは、削る加減をしっかり見極めることが大切です。エラは誰にでもある部分のため、削りすぎてしまうと不自然になってしまうためです。このエラ削りの加減をしっかり見極めることが出来る美容外科を選択する事が大切です。多くの症例数がある美容外科なら、自分の理想が伝わりやすく同時に出来ない事や、リスクもしっかり説明してくれます。またシミュレーションやアフターフォローもしっかりしてくれる事も大切です。まずはいくつかの美容外科で無料相談を利用してみるのがよいでしょう。

施術をする

おすすめ記事

お知らせ

2021年04月09日
小顔マッサージにも限界と思ったら美容外科でエラ削りを追加しました。
2021年04月09日
エラ削りは経験豊富な美容外科をみつけようを追加しました。
2021年04月09日
小顔になりたい方に人気のエラ削り治療を追加しました。
2021年04月09日
顔の大きさの悩みはエラ削りの手術が最適を追加しました。